スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 & コンベンション

2016.08.01 |その他
8月ですねー。早いですねー。
夏休みの真最中なので、いつもの倍の速さで日々過ぎている感じがします...。

7月25日から29日まで札幌へ帰省していました。
25日は天気も良く風も爽やかで「やっぱり夏は札幌だな~」なんて思ったりもしたのですが、なんと翌日から帰りまで雨。湿度が高くてムシムシ感が半端なかったです。実家にはエアコンがないので最悪でした。あはは。
私は雨女じゃないんだけどなぁ。もぅ^^;
天気は残念でしたが、幼馴染の手配で懐かしい友人達が会いに来てくれたりと、とっても楽しい札幌を過ごしてきました。

札幌 2016 aug


札幌から帰って来た翌日30日よりテディベアコンベンション開催だったのですが、旅の疲れや片づけなどで行けるのは31日かな?と考えていたんだけど、やっぱり初日に行きたくなったので午前中に色々やっつけて行きましたよ!

第24回 テディべアコンベンション

まじ30日に行ってよかった...。 今回は超人気作家さんの出展があったので来場者も過去最高だったらしいのですが、その作家さんのベアさんを運良くちらっと見る事ができました。残り3体って所でギリギリセーフ。
初日で完売しちゃうような作家さん達が出展されて即売形式だったので31日に行ったんじゃ拝めるベアさんが確実に少なかったね。本当行って正解。全力で洗濯物やっつけた甲斐がありました。

毎回楽しいコンベンションなのですが、今回も可愛いベアさんを見て癒されたり勉強になったりと楽しかったです。
そして今回は来年のコンベンションに出展を予定しているので、見方がちょっと変わりブースの展示の仕方だったり作品数だったりにも注目してきました。出展されていた知り合いの作家さんに色々聞いたりと出展の勉強もしてきましたよ。

でも。。。出展を予定してても抽選なので外れてしまったらアレなんですが(笑)
その時はその時...と言う事で、まずは来年に向けてモリモリがんばりたいと思います!良い刺激を沢山もらって来たのでこの気持ちを忘れないうちにベアさん作らなきゃ。


「遅すぎ!」とベア仲間に突っ込まれましたが、晴れて日本テディベア協会の会員となりました。

日本テディベア協会

真ん中のが会員のピンブローチで右のお眠りクマさんは昨年のグランプリを獲得した吉田かつらさんのベアモチーフのピンブローチ。左がメリーソートのキーチャームとオリジナルバッグ(写真無)を入会特典で頂きました。
かつらさんのが一番嬉しい。 
その奥にいるのは昨夜完成した赤蜘蛛さん。ぃゃぃゃそこはベア作りでしょう?とお思いかと(笑)私も思った。
赤蜘蛛さんを中途半端に残して札幌へ行ったので気持ち悪くて仕上げちゃいました。
いや~その時恐ろしい事が起こったんですよ... 最後のひと針という所で... 針の頭が〇〇の××に△△入っちゃいまして□□が〇〇と×て超~痛かった。今も痛い。
恐ろしすぎて〇と×などで伏せさせてもらいました。

只今絶賛指先の有難味噛みしめ中!


強靭な指先を持つ私なのですぐ治るから心配無用です^^

若冲展

2016.06.06 |その他
若冲展 東京都美術館 2016


先月、東京都美術館で開催された 生誕300年記念 若冲展 を見に行ってました。そしてその日売り切れで持ち帰れなかった図録がやっと届きました。
展示されていたすべての作品が網羅されていて作品解説など見応え読み応えたっぷりの図録です。なによりも私が行った時には展示入れ替えで拝見できなかった作品が載っているので待ち侘びていました。
これからゆっくりと堪能します(^_^)v

さて、連日大行列の最大320分待ちもあったという若冲展Σ(゚д゚lll) 
そんなに待つなんてー!と本当は行くの迷ったけど、平日の朝早めに行けば少しはマシかなと思って行ってみたんですね。開館前の9時頃到着ですでに行列。ものすごい行列。一体先頭さんは何時にお越しになっているのだろう...。
すでに180分待ちの表示が出ていました。 ヒィー
もう来てしまった以上待つしか他ないので... じっといい子で待って入りました。THE・日本人(笑)
でも待ったのは実質100分ぐらいでした!

外がそんな感じなので中も言わずもがな...
絵の前に何層もの人だかりが出来て近づく事も困難。人気のある絵の全体像はほとんど拝めませんでした。
動植綵絵はほんと遠目から上半分しか見えなかった! 
オペラグラスを持って行かなかった事が悔やまれます。
それでも隙あらばでほんのいくつかの作品は至近距離で拝んで来れました。

美術館へ行った時は音声ガイドがあったら必ず借りるのですが、若冲展も借りて聞きながらまわりました。
そんなに深い知識がない私には大助かりなのです (〃▽〃)
そのガイドで若冲の画家として大成するのにある事に数年費やしたという解説があったのですが、 それを聞いた時私はベア教室の利倉先生の事を思い出しました。
先生もまたそれを大事にするよう指導して下さっているのです。
ちょっとトリハダたちましたねー。


若冲展 東京都美術館 2016

250年以上の時を経ているとは思えない色の美しさ、すべてにおける細やかな描写は並んでも見る価値は十分にありました。320分は並びすぎだけど(笑)

また展示があったら絶対行こうと思います。その時はゆっくりできたらいいなー。

100均 リメイク

2016.05.31 |その他
リメイクってほどじゃないけど... 

100均の木箱にパステルカラーの絵具を塗ってレトロアニマルの転写シールを貼りました。

100均 リメイク レトロアニマルBOX

パステルカラーとはあまり縁がないのだけど、撮影用の小物にパステルカラーが必要かなー?と思ったので作ってみました。

このアヒルちゃんのイラストは1955年のグリーティングカードから拝借。

100均 リメイク レトロアニマルBOX

内側はパステルピンク♡ ブルー×ピンクの王道しか思いつかなくて...^^;

外側のドットはちまちまと書きました。なのでいびつっす!

大変な作業に思われますが(思わない?笑) ただひたすらに点点と書くのがすごく楽しかったです。

... なのでもう一つ作ることにしました。 ん?病んでるのかな?(笑)


100均 リメイク レトロアニマルBOX

ドットの作り方は、ドットの布を木箱に張り付けて丸の所の中心を目打ちでぽつぽつ跡をつけ、その跡の上に絵具をのせていくという超簡単な方法です。

こちらの赤い箱はまだ転写シールを用意していないので、とりあえずまわりの部分だけ色を塗って点点つけを楽しんだだけ (´m`)

色々と完成して撮影したらまた木箱を紹介させて下さいね!



今後の活動

2016.05.17 |その他
先日のFANTANIMA!2016 では本当にありがとうございました。

お家に戻って来ました赤帽子の蛙さんも早々にお迎えが決まり旅立ちました。
お迎えくださいましてありがとうございます!

今年は可愛い系ではなかったので本当に心配していましたが、蛙さんや蜘蛛さん好きが予想以上にいらしてくれて嬉しかったです。作った甲斐がありました♪調子に乗っていつかまた同じようなラインナップ作っちゃおうかな(笑)

さて、今後の活動ですが...
実は今年PTAの活動が忙しくなりそうなので活動は若干抑えようと思っています。

6年生なので卒業関係のお仕事がいっぱーい...
それに関わる事になってしまいました (꒪⌓꒪)


イベントの参加は難しいので今年は規模にもよりますが参加しない方向でと考えています。
ある程度の作品数を必要とするイベントはちょっと無理っぽいんですよね。
ただでさえ手が遅く数も作れないわたくしなので... あぁ情けない。
お誘い頂いたイベントもあったのですが泣く泣く不参加です。

なので今年はSHOP中心に少しずつという形になると思います。すみません;;
出来るだけ毎月出せるようにがんばりたいと思っています!!



オリジナルテディベア

もちろんテディベアもがんばりたいです!

写真の真ん中1号さんから始まってどんどん大きくなり一番大きな7号さんをベースに1号サイズにした8号さん(1号右隣)... や、ややこしいかな?(笑) これは修正のお勉強でした。
そして新しい型紙の起こし方の勉強に入りました。
これを習得できればあらかたの動物は作れそうな感じです(〃▽〃) v
次回新しい型紙で作った仔のお披露目ができるようにがんばります。

制作始め

2016.01.07 |その他
2016年に入ってあっというに1週間が過ぎてしまいました。
息子が家にいたので思うように制作が出来なかったのですが、今日から学校なのでやっと制作に集中できます。ぃぇぃ。

今年初めの制作はベアさんから始めました。

... と、その前に孫悟空さんの後姿です。

羊毛フェルト 孫悟空

前からは見えなかった髑髏さんがここに。如意棒はこんな感じで背負っておりました。

孫悟空さんは制作期限が無かったのでゆっくりと作りこめました。期限があったらここまでできなかったかもしれません。瓢箪も持ってなかったかも。服や小物も作ってはみたものの色がしっくりこず変更したりしたんですよね。 時間の読めない作業ばかりだったので期限がなくて本当に良かった。

この孫悟空さんはイベントに出品しようかなーと思っております。決まりましたらまた改めてご紹介させてくださいねー!



さて、最初の制作は青いクマさんからです。

Blue teddy bear

台地の色が茶色なのです。青いクマさん... どんな感じに仕上がるのかドキドキ。
可愛くなるようにがんばって作りまーす!


今年はクマさん多めだと思いますが... どうぞよろしくお願いします。



01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Slideshow

Profile

shiroiro

Author:shiroiro
website:http://shiroiro.jimdo.com/

澤田クマ制作所:https://sawadabear.shopinfo.jp/

羊毛フェルトとテディベア&ぬいぐるみを作っています。
テディベアでは「澤田クマ制作所」という名前で活動しています。



【お願い】
ブログ内の画像のお持ち帰りや作品の複製・模写などはおやめくださいね。
デザインの模写もおやめください。
作り方などのご質問にお答えできかねる場合があります。

Shop

shiroiro shop

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス – 販売・購入 -

Recent Entries

Mail

*メッセージやお問合せなど御座いましたらこちらよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。